瀬戸 檀(せと まゆみ)

株式会社 MS Partner

代表取締役

プロジェクト・マネジメントの経験を空間の付加価値創造に活かして

MS Partnerは、空間のプロデュースにプロジェクト・マネジメントの視点と手法で取り組んで参ります。
空間の創造は規模に関わらず一つ一つが明快なゴールを持ったプロジェクトのはずです。
ゴールが明確でなければ、途中で紆余曲折を繰り返して無駄なコストがかかり、
出来上がった空間が思ったほどの満足感を与えてくれないことにもなります。
弊社は「プロジェクトの成功とは、クライアントだけでなくそれに関わる全ての人の満足を得ることである」
というプロジェクト・マネジメントの基本的な考え方を大切にしています。
まず、プロジェクトの目的を明確にするためにヒアリング、インタビュー、
調査等を通してクライアントの企業理念、経営戦略、強み・弱みを把握し、再確認します。
次に、「何を」「誰に」「どこで」「どのように」提供するかという具体的な手順と手法を組み立てます。
そして、クライアントプロジェクトチームとの共同作業やミーティング、
時にはワークショップを通してプロジェクトの目的を共有し、さらに明確化して具体的なコンセプト提案、
デザイン、設計を進めます。
企業理念、経営者のビジョン・夢を共有する過程を通してプロジェクトに参加する社員のモチベーションを高め、
完成後もその思いを育て続けることがプロジェクトのもう一つの重要な目的でもあります。
またプロジェクト・マネジメントによって、必要とされる専門的な知識や技能、
経験を有する人材を効果的に活用し、スケジュール及びコスト管理を効率的に行うことが出来ます。
永年培った経験とネットワークを生かして満足度の高いサービスを提供してまいります。